ルミガンの噂

まつ毛美容液を販売しているサイトの情報に、知らない人にとっては誤解を招くようなことが書かれているものがあります。それは、ビマトプロストがまつ毛美容液に含まれていて、それが失明と関係しているような表現がされています。
しかし、これは誤解なのです。まず、ビマトプロストは緑内障の治療薬として元々使われているもので、目薬のように点眼することが可能な医薬品です。直接目に使用している薬に、失明の危険性があるわけではありません。しかし、このことを知らない人は信じてしまいます。
ジャンマリーニやリバイタラッシュというまつ毛美容液に、ビマトプロストが含まれていることが問題になったこともありました。ですがこれは、アラガン社が特許を取得しているビマストプロストが、無許可で含まれていたからです。失明の関係は全くありませんし、ビマトプロスト自体に問題があったわけでもありません。また、週刊誌でアメリカ製のまつ毛美容液が失明の恐れがあるため、回収されたという情報が掲載されたことがありました。ですが、この美容液とビマトプロストは全く関係ありませんでしたが、憶測で微マプロストには失明の可能性があると噂が広まったようです。
ルミガンやラティッセ、ケアプロストに含まれるビマトプロストは、FDAから正式に認可された成分です。十分な臨床試験が繰り返されて安全が確認されてから製品化されたものです。また、過去に失明したような報告は受けていません。一方、販売されているまつ毛美容液の中には、育毛効果が認められていない成分が多く含まれているものや、製造元がはっきりしておらず消費者が誤解をしてしまうような類似した製品が多く出回っているものがあります。
他にも、容器のフタにアプリケーターがついているものなどがありますが、これは衛生的によくありません。ルミガンは、アラガン社からがっちりした道を経由して販売している代理店を経由することで買うことが可能です。薬の特許を持っている製薬製造工場から直接買うため、安心して購入することができます。