その他のまつ毛美容液

ルミガン以外のまつ毛育毛剤、まつ毛美容液として注目を浴びているのがピンクスマジックラッシュです。
ピンクスマジックアイラッシュはリバイタラッシュとおなじパンテノールを主成分としています。
ピンクスマジックアイラッシュはリバイタラッシュと同じぐらいの効果を発揮し、まつ毛の伸びを実感できますが、目にしみるや色素の沈着といったリバイタラッシュのようなデメリットを感じません。筆ペンタイプで塗りやすさも好評のようです。使用を始めてから3日目ぐらいでつやのあるまつげが伸びてくるといったような声を聞きます。
もともとはアメリカのセレブ街として有名なビバリーヒルズで話題となったまつ毛育毛美容液です。欧米人よりも繊細な日本字の肌に合わせて改良がされています。アメリカではリバイタラッシュは時代遅れという声もよく聞き、全世界で販売数が80万本を突破しています。ピンクスマジックラッシュは商品開発の際に、約1年をかけて200種類以上の原料を使ったテストを繰り返し、商品化が実現されましつた。主要成分はアルギニンで、これはアミノ酸の1種です。特に問題となるような副作用の報告は現在受けておりません。アルギニンの効果はマスコミなどにも取り上げられるほど注目を集めており、老化予防として代謝を促し、若返らせるとされています。
比較されているリバイタラッシュですが、まつげがどんどん長くなる満足度が高いものです。
3週間でまつ毛の長さの違いを感じます。一定の長さまでまつ毛が伸び、抜けにくくして維持することが可能です。効果が遅く出る人でも、6週目ぐらいで効果を実感できるようです。パンテノールという成分が代謝を活発にしてまつ毛に働くようです。パンテノールは水溶性ビタミンの効果で、細胞の構築や普通のまつげの成長することなどに働きます。育毛に必須な代謝を活発になるため、ヘアケア製品に使われていることが多くなったのです。毛へのキューティクルへの浸透もすばやいため、枝毛と切毛予防のトリートメント成分が多く取り入れられているようです。本来は乳がん治療でまつ毛が細く、少なくなってしまった人のために開発されました。